スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

手足口病、その後。

2010/11/13 Sat 14:04

手足口病かしら、という事で、
金曜日、幼稚園をお休みさせて
まずはかかりつけの小児科に行ってきましたー。

見て頂いたところ、口内炎は見当たらないし
手などに発疹もないので手足口病と言えないよ、と言われ
手足口病の場合、治癒届、というものを
幼稚園に出さなくてはならないのですが
現時点では出てないので判断できないよ、とのことで
お薬(アレルギー薬)を頂いて帰宅してきました。

その後、ぐっずぐずモードの酷いこと、酷いこと・・・。

熱もないし、診断では口内炎も見当たらないというし
不機嫌に関してはお手上げモードだったのですが
土曜になって、朝何回起こしても起きてこないし
痛い痛いと泣き続けるので、最後の綱、と
通っている耳鼻科にかけ込んできました。

土曜日だし、その耳鼻科は予約じゃないと結構待たされるので
困ったなーと思いつつ、診察して頂いたところ。

先生『お母さん、これ手足口病だよ、違いないねぇ』

(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!

昨日は見つからなかった口内炎も見て頂いて
先生的にお墨付きの『手足口病』とのことでした。

そして治癒届の話をしたところ。

先生『お母さん、軽度だし治癒届出さなくても様子見て出せるよ』

と言われました。
程度的に軽度なのと、結局何度も通院しなくてOK、という
先生側の判断だったようです。
治癒届の確認に来なくていいから、とりあえず口内炎の様子を見て
ぐずらなくなったらもうすぐにい行かせていいよ、とのことでした。

とりあえず、痛がらなくなること、口内炎がなくなるまでは
園を休ませるつもりです。

こちらでは直接患部に塗れる軟膏を処方され、帰宅しました。

確かに機嫌悪いけど、至って元気ではあるんですよね。
食欲もないか?と言われるといつもまぁ、ぐだぐだなので
そう考えれば大差ないと言えばないような感じです。

ただ移ることを考えたとき、うちは他の子には移したくないし
お休みさせた方が無難だな、と思うので
このまま様子を見て過ごそうかな、と思っています(((o>∪<)b☆=3

手足口病は基本的に夏に流行る病気らしいので
今の時期は結構珍しいようなのですが・・・。
早く治って、機嫌も直ってほしいな、と思ってしまいますね(笑)
スポンサーサイト
育児日記 病気メモ | コメント(0) | トラックバック(0)

瞼が腫れる。

2010/10/20 Wed 14:53

さて、19日の幼稚園帰宅の時でした。

('_'?)...ン?瞼が蚊に食われたみたいに腫れてる!と
すぐに気がつきました。

桃は体質的に免疫力が低下してくると
目元が蚊に刺されたように腫れあがることがあったので
あ、疲れているのかも!と思って
おやつの後に、寝なさいーというと
気持ちよくスコッと眠る桃。

やっぱり疲れてたんだな、と思いつつ、
5時過ぎても起きない・・・。

仕方ないので義弟に任せて買い物から帰宅したら
桃が起きていたんですが・・・
目が・・・目がお岩さんのように腫れあがっている!

余りに驚いて目を見てみたけど
触っても痛がらないし、目の中も赤くないし
引っかいたりしているわけでもなくて
ただそのまま凄くはれ上がっていて・・・。
病院へ行こう、と思ったけど弟に大げさだな、と言われたので
とりあえず一晩様子を見ることに。

寝ているとそんなじゃないけど触ると結構むにゅっとしてる・・・。

今朝起きても腫れは少し引いてたけど
まだ腫れているので、総合病院で検査をすることに。

結果は アレルギー性結膜炎(軽度) でした。

少し結膜炎が見られるけど、軽度なので問題ないし
目薬ですぐ落ち着くでしょう、との診断でした。
まぁ熱もないし、咳が少し出てるけどアレルギーによるものだから
桃のアレルギーが結構酷い、ということなのかなぁ。

アレルギーなので他の子に移ることはないようだけど
目の腫れ方が結構酷いので多分言われるだろうな、と思うと
ちょっと心配ではあるかも・・・。

本人は結構本当に元気で、今もお昼寝から目覚めて
アンパンマンドラムガンガンたたいて遊んでますw

頂いた目薬も泣き叫ぶかと思ったら意外とすんなり
させたのでだいぶ良い感じです。
後は早く腫れが引いてくれるといいな。
今週末運動会だし、それまでには元の顔になってほしいな。
録画して家族に渡す予定なので・・・。

とりあえず、桃はアレルギーと頑張って戦ってます!
アレルギー検査もそのうち受けてきます。
育児日記 病気メモ | コメント(2) | トラックバック(0)

蓄膿症になりました。

2009/11/25 Wed 09:49

line_flower01_03.gif
butterfly1.gif 風邪の延長上の病気。
line_flower01_010.gif

10月末から風邪が余りに長引くなぁ、と思ってましたが
流石に風邪薬の服用でも良くならない(完治しない)ところをみると
風邪じゃないのかな、と半分思ってもいたのですが
思い切って小児科ではなく、耳鼻科へいってきました。

桃は元々怖がりで以前耳掃除でお世話になった耳鼻科ですが
小児科は泣くことがない桃にとっての鬼門でもあります(笑)

絶対行かない、となくのを何度か叱りなだめつつ
行ってきたところ「風邪による軽度の蓄膿症」でした。

参考に調べたサイト
http://www.sakaiport.com/chikunosho/entry2.html

レントゲンを取ってみたら右側に少し白い影が出来ていて
たいした量ではないにしても、素人目にもちゃんと分かりました。
咳と鼻水だったので、まさか蓄膿症とは思いませんでしたが
蓄膿症の症状に咳も含まれるそうなんですね。

先生にはパパやママも風邪が1週間で治らないなら
アレルギーを疑いましょうね、といわれてしまい・・・。
確かに私もパパもアレルギーが原因なのかも、と思いました。

子供は特に蓄膿症にかかり易いそうなので
先生には弱いお薬を少し長く服用して
中々完治しない病気でもあるので、長い目で経過をみましょう、と
お話を戴いて、お薬を飲み始めました。

強い薬で一気に症状を抑えることも出来るそうなのですが
苦味のあるお薬だし、桃の体質に合うかどうかも分からなかったので
まずは弱いお薬で出していただいた感じです。
長ければ半年は服用しなくていけないそうです。

咳は余り良くなった感じはないけれど鼻水は量が一気に減りました。
良く鼻をすすってしまうので、少しでも外に出すように、と
桃にちーん、のやり方を今少しづつ教えています。
まだ全然できませんけど・・・(笑)

思えばこのところ日によって気分差が激しかったので
蓄膿症で辛い時だったのかなぁ、と思い返してみました。
頭が痛い、といったことはないので、最近は熱もないし
分かる範囲では朝方の鼻水と咳、稀に痰が絡んでいます。

1週間後再検査があるのでそれまでは様子を見ていたいと思います。
現在とても多い病気らしいので、皆様も気をつけてくださいね><;

point_ribbon02_03.gifkira24.gifkira24.gifkira24.gifpoint_ribbon02_03.gif
【メロ友募集中】 2-275-136
point_ribbon02_03.gifkira24.gifkira24.gifkira24.gifpoint_ribbon02_03.gif
【PR】貴方もBLOGはじめてみませんか??



point_ribbon02_03.gifkira24.gifkira24.gifkira24.gifpoint_ribbon02_03.gif
育児日記 病気メモ | コメント(0) | トラックバック(0)
今回は先日メールを送ってくださった
カナママさんへのお返事メールです!

まずは湿疹の件でメール有難うございました!
ベビーちゃん、今丁度表情も出てきて
ますます可愛い時期ですね★
子育て疲れ等は大丈夫でしょうか?

さて、質問の件ですが
グリセリンは、元々化粧品にも入っている『保湿成分』です。
お持ちの化粧品を試しに見ていただくと
多分書かれているものがあると思います^^
なので日常的に使っても問題はないと思いますよ!
私も肌が強い方ではないので自分で塗って試してみましたが
赤くなったりすることもなく、使えたので子供にも使いました。

乾燥による湿疹にはグリセリンは効くと思います^^

ただグリセリン自体には刺激はないと思いますが
体質によっては合わない可能性がないともいえないため
私はまず、顔ではなく、乾燥しているひざやひじなどに
薄くつけて、赤みが出ないか試してからの方が安心だと思います。

家の場合、生後退院してすぐ~6・7ヶ月まで
湿疹が顔によく出ていたので
我が家では湿疹が目立つ時に何回かに分けて塗っていました。

水とグリセリンをほぼ同量で割って、
少しさらっとするくらい(化粧水くらいかな?)の状態で
指のはらにつけて軽く伸ばすようにつけていました。
塗って暫くしてまた乾いているようなら
かさねてつけていたくらいなので
常用しても問題は我が家ではありませんでした!

ちなみに、今うちの子は1歳9ヶ月になりましたが
以前アトピーとの診断をされたことがありましたが
現時点では肌はとても綺麗だし
(これは多分無添加石鹸のおかげかもですが;)
丁度湿疹が酷い頃は使えなかった市販の子供用乳液や保湿剤も
使っても問題が出ないほどになったので
丁度時期的なものもあるかもしれませんね!

ステロイドは使って少し良くなって使うのをやめると
又出てきて・・・という状況を繰り返していると
段々とステロイドの効きが弱くなってしまうようなので
確かに判断が難しいですよね><;
ですが成長に合わせて肌質も変わっていくと思いますので
カナママさんも大変だと思いますが
頑張ってくださいませ!

私で分かることでしたらお答えできますので
もし又何かありましたらメールくださいませ!
長文で申し訳ないです><;
ではでは!
育児日記 病気メモ | コメント(0) | トラックバック(0)

5/6 病院へ。

2007/05/15 Tue 00:18

持ち出し厳禁


この日記は予約更新です。

5/5のこと

さて、動物園へ行った次の日当たりから
桃のぐずぐずがピークに。
この日も様子を見ていたのですが
夜あたりから発熱→下痢も悪化しました。

5/6になって・・・。

またまた夜も余り寝ず、朝からぐずぐずの桃。
様子もおかしいので熱を測ったところ
38度を超える熱が。

仕方なく救急を受け付けてもらえるか
隣の市の大きな病院へ電話連絡し
パパの運転で行って来ました。

本来お休みの病院だったのですが
いざ行ってみると結構な人が来院していまして・・・。
桃より少し大きい3歳~12歳くらいの
子供さんたちが来ていたのですが
真っ赤な顔で点滴を受ける子や、吐いちゃう子もいて
本当に折角のお休みなのに可哀想だな、と思いました。

桃の診察にも1時間以上待ち時間があったのですが
本人は階段で上り下りをして遊んだり
パパと歩き回ったりと比較的ご機嫌で
待ち時間を過ごしていたのですが・・・・

いざ診察!となった瞬間から顔が曇って
大号泣(苦笑)
実は慌てて出てきてしまったこともあって
用意していた便を忘れてきてしまったので
便の検査が出来無かったのですが
先生のお話だと、胃腸性の風邪ではないかとのお話でして
食欲も余り無かったので、点滴を受け
風邪薬&整腸剤をいただくことになりました。

そして点滴・・・これがまた大変でした;
実は私も血管が細めで、注射が中々成功しない方でして;

看護婦さんに連れて行かれて、2度ほど挑戦;
しかし失敗に終わって結局足から点滴を受けました。
手には5箇所の注射のあと(内出血)で
見ても痛々しく・・・。
足の点滴も痛そうで、やっぱり泣き続けていたこともあって
点滴の間、抱いてとんとんしていたら
ぐっすりと2時間弱寝ていました。

GW最終日は中々大変だったものの
今回お医者様に診察して頂いてよかったです。
以前も下痢ととびひで見て頂いたのですが
その時とはまた違う診察内容でしたが
私自身のお医者様へのかかり方もちょっと考えて
これからは早く発見できるようにしたいと思います。

その後の経過ですが3日分のお薬をいただいて
飲み終わる頃には下痢も完治しました。
下痢の間、やはり桃も辛かったのか
夜泣きもかなり悪化していたのですが
11日頃から夜は2~3回の起床になり
大分酷かった夜泣きも少し良い傾向になってきました♪
下痢の完治後、食事もほぼ普通に戻してみたのですが
(それまで殆ど1ヶ月、おかゆ生活でした・笑)
下痢を起こすこともなく、食欲も大分復活しました!

今月こそ、今はやっているという
麻疹の予防接種を受けてくる予定です。

子供はやっぱり元気が一番!ですね♪
育児日記 病気メモ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。