スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

祝!2ヶ月

2006/05/31 Wed 12:50

今日も育児日記です(笑)

今日でめでたく、2ヶ月目に突入しました!
O(≧▽≦)O ワーイ♪

060530_2127~01.jpg


最近の桃はなん語を良く話すようになり、
良く笑い、良く泣き、良く寝ています。
しっかりついた抱き癖のため、
上の写メにあるように、相方さんや私のおなかの上
おサルのようにしがみついてよく寝てます(笑)
手はかかるけど、やっぱり可愛いです(笑)

あと最近はお出掛けデビューも始めてます。
ジャ○コまで買い物に出掛けてみたり
うちの駐車場でお隣のお兄ちゃん(といっても同級生・笑)
と一緒に遊んでみたり・・・。
お隣の男の子はうちの桃と同級生ですが
5月生まれと言うことで、もう1歳。
にこにこと歩いている様子を見て、片やあーうーしか言えない桃・・・。
成長の差をひしひし感じています[壁]ノ_<。)グシュ

でも小さい頃は大変なことも多いかもしれないけど、
大きくなったらきっといい事だってあるはず。
桃、大変でも頑張れ!と今から気の早い応援をしています(笑)

思えば2ヶ月前には出産していたんですよね・・・。
今思い出すと、もう遠いことのように思えてしまいます。
今まで出産の時のことは書いたことがないので
書いてみようかな・・・。

あ!でもお嫌な方はごらんになりませんよう!


+++++

予定日より4日早い、39週と4日目。
突然破水から始まりまして。

実はこの1日前に、産婦人科で見ていただいたら
まだまだ生まれそうにもない、と先生に言われたばかりで
すっかり相方さんと一緒にリラックスムードでした(笑)

夕食後、買ってきたイチゴを食べよう~と
ふっと立ち上がったら、何か水っぽいものを感じて
慌ててトイレへ。
ピンク色の水が出ていたのですが・・・。
先生にまだまだだね、と言われていたこともあって
私は破水した、と気がつきませんでした(笑)

秋姫『なんか出てきたけど、なんだろう?』
相方『なんかってなによ』
秋姫『ピンク色の水?・・・でも痛くないからま、いっか?』
相方『よくないよ!急いで産婦人科に電話してみ?』

電話をしてみたら破水だからすぐ病院へきて!との事。

∑('◇'*)エェッ!?と慌てて準備し始めました。

相方『何だよー。まだっていってたじゃんよ!』
秋姫『そんなこといわれてもー・笑」

などと会話しながら急いで産院へ。
産院へついたらすぐに準備が始まりました。

正直言うと、本当に本当に怖がり・痛がりな私。
何が始まるにもびくびくしていた上
この日は先生が夜出張で、夜中過ぎないと帰ってこないとの事。
だ、大丈夫なの~><?と不安もあったのですが
陣痛が徐々に着始めてもけろっとしてました。

あれ、陣痛ってこんな痛みなの?
もっと痛いんじゃないの?なんて思ってたんですが

突然5分間隔でキタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!

ここからもう弱音はいてました(笑)
い、痛い、死ぬ・・・とぼやく私に
Σ(゚д゚lll)おれはどうすればいいの?という相方さん。

秋姫『こ、腰おして・・・』
相方『腰のどのへん?』
秋姫『い・・・いいからおしてええええ!』
相方『わかった!』

そんなこんなで陣痛が着てからすでに7時間。
無痛分娩を希望していた私・・・。
無痛分娩の方法は色々とあるようですが
私の産院では、陣痛の段階で麻酔を入れることはあっても
出産間近に力めないと駄目、と言うことで
出産そのものは、普通分娩と一緒でしたが(笑)

ここで麻酔を入れていただきました。

そしたら嘘のように痛みがすーっと引いていくではありませんか!

ほっとした休息は約2時間でした。(笑)

看護士さん『秋姫さん、麻酔はもう止めようね!』

(゚∇゚ ;)エッ!?
子宮口が開いてきた為、麻酔はこの1本で終了。
先生も戻ってらしたそうで、ここからは分娩室へ。

ここからぐわ~っと痛みが増してきました(笑)
後はもう必死必死な時間が過ぎて・・・
痛い、とか嫌だ、とかいえるような状態でもなく
ただただ必死でした(笑)
立ち会った相方さん曰く、死にそうな顔してたそうで(笑)
良く出産時に暴れる、なんて話を聞いていたのですが
そういうひとは絶対強い人です!(笑)
まず声を出す元気も私はなかったです(笑)
ひたすら力む、力む、力む(笑)

そんなこんなで・・・
16時間ちょっとで、無事桃が生まれてくれました♪

不思議なんですが・・・。
生んだ後って痛みがす~っと引いていくんですよね。
今まで話すこともままならなかったのに
看護士さんと和やかにお話したり、桃を抱っこしたり・・・。
相方さんは身内に連絡入れに必死になってました(笑)

実は私はかなり出血が多くて、すぐ分娩室から出られず
暫く寝かしつけられて、車椅子で病室に戻ったほどでした。
でも気持ちはハイテンションで、寝れないほど。

体はど~っと疲れてるのに、ほんと不思議でした(笑)
今まではおなかの中で沢山感じていた陣痛もなくなって
凄く寂しい気持ちになったことを覚えています。

凄く怖がり、痛がりな私でも産めてしまいましたから
正直言って、女性は産めるんだ、と思いました(笑)
注射1本打つのもだめ!って言うくらいの私でさえ
ママになれたのですから(笑)

ちなみに立ち会い出産に関しては
出血が駄目な方はやらないほうがいいです。(笑)

うちの相方さんは感動してくれたようで安心しましたけど。


こんなに痛い思いをして生んだ我が子。
やっぱり可愛くて仕方ありません(笑)

060525_1037~01.jpg
家族日記 ママ話 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
(。・ω・)ノ゙ コンチャ
初めましてコンビのホノホノ事ブーちゃんと申しますi-179同じFC2ブログなんですねi-184
仲良くしましょうねi-234
桃ちゃん2ヶ月ですか懐かしいですね 
まだまだ赤ちゃんの臭いがしますね 家の子ヤンチャで困っておりますi-191

又遊びに来ますね|Д´)ノ 》 ジャ、マタ
そういえば、ウチも最初の子は立会いの予定でした。
でも、予定日から2週間もおくれて、最初の陣痛から2日間は分娩室で1日を過ごし、3日目の朝に分娩促進剤を使って…結局は帝王切開。
その時、他の出産中の方の声をきいて、恐くなったとか言い出して、次男と三男は「立ち会わないで!」
…もともと、立ち会いたくないって言っていた僕なのに、強引に「立ち会って!」って迫ったくせにね。

小さい頃は、うちの子供たちもボクのお腹でお昼寝していました。
ようこそ♪
ブーちゃんさん、はじめまして♪
ようこそお越しくださいました♪
これから是非お邪魔させていただきますね♪

ブーちゃんさんのお子様はもう少し上なのでしょうか?
桃はやっとなんごを話すようになりました(笑)
来月にはもう首も据わってくれるでしょうか♪

ブログこれからちょこちょこお邪魔しますねO(≧∇≦)O
いわさきさんへ
こんにちわーO(≧∇≦)O

おや、そうだったんですねー。
家の旦那様も当初は立ち会うなんて面倒くさい・・・
帰って寝てるから、なんて言っておりまして、立ち会わなくていいから
せめて病院には居てよ!なんて会話をしてました(笑)
それがいざとなったら自分から『立ち会います』って言い出して
あれよこれよと出産に・・・。(笑)

帝王切開だと奥様も大変だったかもしれませんね><;
私は叫ぶ声もだせないほどの出産でしたが・・・
ほかの方は叫んだりするものなんでしょうか・・・(笑)

そしてパパのおなかはやっぱり気持ちいいみたいですね♪
平和な感じがして私も好きです♪

管理者のみに表示
« ドキドキ | HOME | 色々 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。