スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

もうすぐお産の友達と。

2007/07/30 Mon 00:03

この日記は予約更新です。

久々に・・・。

今日はちょっと桃以外のお話を。
私の友人で来月頭に出産予定日を迎える友達が居て
その子は遠方に住んでいるため中々逢えないのですが
昨日、電話が来て長々と話し込んでしまいました♪

彼女とは中学以来の付き合いなのですが
大学から遠方で、最後に会ったのは成人式。
その間、メールや手紙のやり取りはあったものの
お互いその都度報告程度だったのです。

そんな彼女から長年付き合っている彼(旦那)との
ベビーちゃんが出来たかも!と聴いたのが
ついこの間・・・のような気でいたのですが(笑)
早いもので、もう臨月になっちゃいました。

彼女がたまによこすメールには
不安に思う気持ちや、状況が変わることへの緊張や
ベビーちゃんに対してのどきどき感なんかを
凄くリアルに感じることが出来て
逢えないながらも、まるでそこにいるような感覚になることもあったり。

もうすぐだね、というと、怖いよー!と言っていて
ああ、私もそうだったな(笑)なんて
ちょっと懐かしく昔(とはいえ、1年ちょっとなんですが・笑)を
思い出しながらはなしていました。

お産は本当に経験してみないと分からないですよね。
体質も人それぞれだし、おんなじお産なんて
あるはずがないんだよって思ったのが私の感想なのですけど。

でも怖い!っていうのは本当に普通で
人が人を生む、っていうことも想像が中々付かなくて
逢いたいけど、痛いのは怖い!というのも全く同感で
彼女と話していると、まるで自分が『先輩』みたいに
だいじょぶだいじょぶ!なんて言っていて
ちょっと私、随分と偉そうかも(笑)と思いつつ
しばし懐かしく、学生時代に戻ったように
楽しい時間を過ごせました♪

なんていうか・・・昔同じ教室でわいわい遊んでた
そんな友達がママになるんだって思うと
不思議なようなくすぐったいような・・・
ちょっと不思議な感覚を味わってます♪

彼女にも言われたけど、私が『ママ』やってるのも
きっと凄い違和感だと思います(笑)
私も桃を生むまでは『ママになる』なんて
考えたこともなかったから。

もうすぐお産を迎えるかおやんに
心からエールを送りつつ!

母子健康に、素敵なお産になることを
祈って楽しみにしたいと思います☆

友達の幸せな話を聴くと自分のことのように浮かれちゃう
あきママなのでした(笑)
家族日記 ママ話 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。