スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

雑記とおすすめ。

2006/08/07 Mon 21:15

今日も暑かった~

でも買い物があるんだよね
ということで今日もお出掛けしてきましたよ~!

今日は本屋さんにもお出掛けしてきたのですが
そこでちょっと気になる本を2冊購入してきました!

子育てハッピーアドバイス

子育てハッピーアドバイス(2)

ちょっと目に付いた・・・というだけなのですが
桃をつれてだったので立ち読みできず
とりあえず2冊買って帰ってきました。
早速読んでみたのですが、これが中々参考になりました!
育児に悩んでいるわけじゃなくても
うん、そうだよね、って思えるような内容で
育児中のママさんへのアドバイス的な内容でした。

例を挙げて書いてみると、『抱き癖』の話など。
昔、よく抱き癖をつけるのは良くない。という考えがあったようですが
それが間違い、らしいのです。

人間の成長の過程でどうしても必要な『安心感』を得る方法として
抱く、という行為で赤ちゃんは満たされるそう。

安心感があるから、自立したい、やってみよう、という行動力になるし
何より『自分は愛されている人間なんだ』という
人間としての自信を得られるそうです。

でもこれって赤ちゃんに限らないことじゃないかな?と
ふと私は思いました。
大人だってそうだな、って思うんですよね。
不安な時、うんうん、と話を聞いてもらったり
ただ傍にいてくれるだけで気持ちが楽になること、ありませんか?

誰かに必要とされるって、凄く子供にも大人にも大事なことだなって
この本を読んで改めて感じました。
改めて忘れがちなことも思い出させてくれるかな。

ちょっと自分を振り返ってみたい時、
子育てにちょっと悩んだ時・・・
是非お奨めの1冊です♪
子育てに限らず、気持ちが楽になる1冊ですよ♪

ちなみに私が1冊読み終わった時間は30分程度!
漫画形式なのでとても読みやすかったです(>▽<)ノ

さてそして今日の写真は・・・。
桃の宿敵、大豆さんクッションとの仲直りバージョンです(笑)

午後の昼下がり・・・。
ふと目に留まったので桃に大豆さんクッションを渡して数分後。

お洗濯物を取り込み、ふと後ろを振り返ってみると・・・。

『桃と大豆さん劇場』

画像の持ち出しは禁止です。


だいじゅさんだいちゅき~んちゅ~


画像の持ち出しは禁止です。


この間は殴ってごめんね・・・

画像は持ち出し禁止です。


あっΣ(・口・;) ママに見られちゃった・・・

画像は持ち出し禁止です。


だいじゅさんとなかなおりちたよ~
育児日記 育児日記 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
桃ちゃん、強かぁね。
桃ちゃん、大豆さんクッションをかつて殴ったのね。。強かぁ。
アドレスから少し読んだよ。甘えも大切な感情かぁ。
あきママさんの目線はいつも優しいから、感情豊かに育つね。
いっぱい話し掛けているだろうし、いっぱい抱っこしているだろうし。「獅子は子を突き落として育てるモノだ」とかなんとかうるさかったうちの父にもその本をぜひ読ませたい。
ママはこうしましょうって育児書っていうより、乳児・幼児などの人間との向き合い方が書いてあるんだね。きっと。
以前日記に書いたことがある「天の瞳」も、少し通ずるものがあるかも。
保育園の子供と大人が向き合う内容だけれど、読んでて絡まった職場の人間関係もこう考えたら楽になるだろうにって、考える部分も多かったよ。
子どもがもっとちびっ子の時に読んでみたかった本ですね。
あ、今からでも間に合うかなぁ?もう一人作れば?
…う~んん。
お返事です★
v-35たにさん

こんにちわー(>▽<)ノ
そうなの、以前凄い写真が撮れちゃってね(笑)
顔が衝撃映像みたいになってんの。(笑)
今度是非お見せするわ(笑)あ、ミクシィにあるかも!
メールで送るね(笑)

うん、人間関係にも言えるほんだなって思った。
本当にちょっとした目線を変える事で
色々なことに気がつけるんだよね。

最近我が家のお姫様は気分やさんです(笑)
声をひがな一日出してるけど
元気がないよりはいいよね♪

v-20いわさきさん

こんにちわー(>▽<)ノ
子育てにも勿論通じるものがあるのですが
赤ちゃんじゃなくても大人同士の関係でも
参考になることが沢山書いてありました。
パパやママの関係について、とか。
もし興味があれば是非本屋さんで
立ち読みなさってみてくださいね♪
中々面白いご本でした★

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。